いつもKPIをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、全日本選手権ダブルスチャンピオンで、デ杯日本代表として活躍された、
佐藤哲哉プロを講師にお招きし、テニスの技術はもちろん、ダブルスに勝つための動きなど、
“ダブルス脳”を鍛える、スペシャルプログラムを開催いたします。
この機会をお見逃しなく、奮ってご参加ください!

—————————–

INFORMATION

<日程> 2019年 8月31日(土) 14:00~17:00
9月21日(土) 14:00~17:00

※レッスンの内容は、両日同じになる場合もございます。予めご了承ください。

<会場> KPI LINK YAMATO (オムニコート 最大2面使用)
〒242-0029 神奈川県大和市上草柳6丁目9-23
03-6635-7055
info@kpilink.tokyo

※ 駐車場は台数に限りがある為、近隣のコインパーキングをご利用いただくか、
なるべく公共機関をご利用いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

<定員> 先着12名
※定員に達した場合、キャンセル待ち

<レベル> 試合出場経験があり、1ランク上のレベルを目指すダブルスプレーヤー
※ダブルスのペアでご参加いただくと、より効果的です!

<参加費> ¥6,000 (参加賞あり)

—————————–

主催 ケイ・プロジェクトインターナショナル株式会社

—————————–

■佐藤哲哉プロ プロフィール

小学一年生の時、両親に勧められて近所のテニスクラブでテニスを始める。
ユニバーサルテニススクール、朝日生命ジュニアを経てイラコテニスカレッジへ。
中学三年の頃からその才能は頭角をあらわし、全日本ジュニア14才以下シングルス準優勝。
全日本ジュニアシングルス16歳以下優勝し、ジュニアナショナルチームのメンバーに選ばれ海外遠征へ。
日本大学に進学し、テニス部に入部。
大学時代の試合ではダブルスではほとんど負けなしの絶対王者だった。
インカレではシングルス準優勝、ダブルス二回優勝。
大学四年時に出場した世界ランキング獲得のための大会で好成績をおさめ大学卒業前にナショナルチームメンバーに選ばれる。
1991、92年にデビスカップに出場し、松岡修造とダブルスを組む。
海外遠征を中心に試合を転戦。
1999年に現役を引退し、コーチへ転身。
たちかわジュニアテニスアカデミーにてジュニアの育成に専念し、全日本ジュニアチャンピオンを輩出。
同時に佐伯美穂、青山香織のツアーコーチを務めた。
2004年、フィールドを広げるべく渡米。ニューヨークのヨンカーステニスセンターにてコーチをつとめる。
現地に住む日本人や他アメリカ人にもテニスを指導。
2007年に帰国。
ジュニア、プロ選手、一般愛好家を含む幅広い層を指導のかたわら上智大学、桐蔭学園高等学校 男子部のコーチをつとめ、現在に至る。

<主な戦績>
1990    全日本混合ダブルス優勝
1991~93、95 全日本男子ダブルス優勝
1991     ユニバーシアード混合ダブルス 銀メダル
1991.92     デビスカップ 日本代表

JTA最高ランク シングルス 7位、ダブルス 1位

オフィシャルサイト http://satotetsu.jp/

—————————–